電話対応による営業研修とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 電話対応による営業研修とは
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
電話対応による営業研修とは営業研修の基本を知る

電話の応対でその企業の売上って変わるものなのでしょうか?売れる会社の電話対応とはどういう方法なのでしょう。
電話による顧客の獲得をしたり、顧客を維持し続けることに結び付けたり、
また現在顧客である人からの紹介などから顧客拡大に繋がったりします。

顔が見えない分誠意ある対応ができるかどうかがポイントの一つです。
あと先回りをしてお客さまのことを考えられる営業マンであること、単なる取り次ぎ電話と違い気配りや、心配り、
明るい声で良い印象を与えられるか、心のこもった心づかいが出来るか、などです。

まず電話営業研修では電話をかける人、電話を受ける人になり実際に会話をしてみます。
ここで大切なことは電話の受け方や、かけ方、取り次ぎ方が相手にどういう印象をあたえるのかを学びましょう。
決して冷たい声の印象や無愛想な受け答えや、やたらに馴れ馴れしい対応はタブーです。

電話営業研修で顧客確保の成功に向けてのポイントは堂々と電話をすることです。
自信のなさが感じられると相手に不信感をあおります。言い訳作りも大切なポイントです。

電話 営業